カテゴリ:趣味( 3 )

コンデジ

最初はただ軽井沢のブログ仲間に仲間入りしたいだけ・・・そんな思い付きからブログを始めてみたが、やはり慣れて来ると傾向も少しずつ変わり出し少しでも美しい写真をアップ出来れば・・・なんてちょっとは進歩した考えを持つようになって来ている。
でも、またそんな考えも軽井沢のブログ仲間の素晴らしい写真を見ての影響なのですが・・・
そうなれば先ずはビギナーでも撮影の出来る高倍率ズームを備えたカメラが、どうしても欲しくなってしまうのが私の悪い性分・・・悩みに悩んだ末に(でもたった1週間くらい)決めたのが「SONYサイバーショットH50」です。
決め手は何かと言うとFZ28より格安だったから、何だか安易な発想だけで購入してしまいました。
e0166481_20204214.jpg

最初は「LUMIX FZ28」一本で決めていたのだが「テレコンバージョンレンズ」も一緒に購入を考えていたので、2つ同時に購入しようと思うとどうしても予算オーバーしてしまう・・・そんな悩んでる時に、たまたま入店した某ショップの店員と話してみると「FZ28との価格差が1万円ありますが、実際はそこまで性能差はないですよ~」の一声で心は決まり購入する事にしました。
H50は
・有効画素数 910万画素
・光学 15倍ズーム(35mm換算31mm~465mm)
・マクロ1cm
・カールツァイスレンズ
・テレコン使用時790mm相当

何だか解ったような解らないような・・・???

それと上の写真の右側に見えるリモコン、なんだか野鳥撮影の時には便利そうだな・・・
ただ広角が足りないようだが、こちらはいつもの「リコーR8」でカバー出来ますので不便はないと思います。
e0166481_20505397.jpg

結果としては「価格.com」で調べた最安値近くで購入出来たので金額の面では本当にありがたかったが、B型の悪いところで、購入した事だけに今は満足してしまっている。やはり実践でどこまで綺麗に写せるかが一番大事なことなのに・・・これから少しづつ勉強をしてバンバン美しい写真をアップして行きます~と調子に直ぐ乗るところもB型の悪いところ・・・ですね。
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2009-02-23 21:27 | 趣味 | Comments(6)

当選ラッシュ

e0166481_20445723.jpg

先週の話、帰宅すると小包が佐川急便より届けられていました。思い当たる物は・・・
そんな私の気持ちが直ぐに表情や行動に出てしまったようで、家族からは、また何か一人だけ買い物をしたのではないか?と疑いの視線を浴びるわ・・・娘は自分が開封すると言い張るわ・・・そんな家族を振り切って
中身の確認・・・
やっぱりそうだ・・・
で中身はと言いますと・・・
じゃあん~
e0166481_2125346.jpg

そうキャロウェイゴルフのプレゼント応募で上田桃子モデルの帽子が当選したのです!
ゴルフに興味が無い人はゴメンナサイ!


そして実は実はこの当選、これから4日連続で続くのでした!
e0166481_21102268.jpg

2日目に送られて来たのがこのキャロウェイのロゴ入り1GBのUSBメモリー!
e0166481_21124950.jpg

続きまして3日目がゴルフバックに付けるオリジナルネームタグ!


まあ、ここまでは全てCallaway GOLFの懸賞で、商品を購入した人が応募が出来、尚且つ当選数も多く、応募も少なかったのだろう・・・?

そして4日目が・・・
e0166481_2132558.jpg

自分でも応募した事自体も忘れていた湯の丸スキー場ペアーリフト券!


ここまで連続で当選するのも生まれて初めて!
しかし普段なら今年の運も早々に使い果たしたと思うところですが、最近に読んだ「ザ・シークレット」と言う本があるのですが、皆さん知ってますか?その本によると自分が当選するのは当たり前、前々からこの商品は持っていたものだと強く思うことによって福をもたらす引き寄せの法則を身につけるのだそうです。
まあ単純な私・・・信じる者は救われるではないですが、思い込むことは個人の自由!これからどんどん思い込んで運を引き寄せるようにします。
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2009-02-12 21:57 | 趣味 | Comments(10)

LET IT BE

e0166481_2093875.jpg
ご存知、有名なLET  IT BEと海賊盤、初心に帰ろうとのポールの意見でデビューアルバムのジャケットと同じショットでGET BACKは撮影されたそうです。


e0166481_20125879.jpg
こちらは公式盤のアビーロードと海賊盤、ただ単に4人が反対に歩いてるショットですがポールの足に注目~海賊盤の方は靴を履いてますね~これだけで当時は感動しました。


12月8日はジョンレノンの28回目の命日、あの事件は私が高校1年の頃の出来事でした。この年の夏に初めて軽井沢を1人で訪れ自転車を借りジョンレノンが忍のびで来日し宿泊した万平ホテルや喫茶店を見て回り土屋写真館でジョンレノンの写真を買った思い出があります。だから私の中では軽井沢=BEATLESと言う印象が今でも強くあります。

で、そんな私も今では完全にBEATLES熱も冷めてしまっていますが、やはりジョンの命日近辺にはさすがにBEATLESが聞きたくなると言うことで、上の少し写りの悪い写真ですがLPレコードを引っ張り出してみました。

左は公式盤のLET IT BEのLPで右が海賊盤のGET BACKと言うLP、このLPが出る前にはもはやBEATLESのメンバーが一同に会さなくてもレコーディング自体進むような状態だったようで危機感を感じたポールが初心に戻ろうと呼びかけ生の演奏に近いコンセプトでアルバム作りをしたのがGET BACKと言うアルバムだったようですが結局はその出来上がりに4人が納得出来ずに発表寸前にボツになって幻のアルバムと言われるようになった代物のようです。確か80年代の終わりに手に入れた海賊盤ですが公式アルバムのLONG AND WINDING ROADにはオーケストラと100人の女性コーラスが入っていますが、海賊盤の方はBEATLESの生演奏のみ、こんなテイク違いだけで当時は感動したものでした。いったいこんな物に当時いくらお金を使ったことか~?今なら絶対に軽井沢で使用する薪ストーブのアクセサリーやお庭関係の道具にお金を使いますよね!
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2008-12-09 22:26 | 趣味 | Comments(8)