カテゴリ:東京( 5 )

春満開

都内に桜の名所は数知れず・・・上野恩賜公園、千鳥ヶ淵公園、新宿御苑、井の頭恩賜公園・・・etc
色々な場所で花見の宴が行われているようですが・・・今日の日経には花見の料理も世情に合わせて質素になっているとか?・・・リーマンショックがこんな所にまで・・・何だか経済の縮図を見てるよう、私の会社も例に漏れず花見は中止で各個人で楽しむようにだって・・・まあ中間管理職の私からすると、中止の方がちょっとラッキーかも・・・(笑)

花見と言っても飲食だけが全てではなく、ただ桜並木を歩くだけでも、この季節は気分も良くなると言う事で、お気に入りの通りを紹介・・・
その名もそのままズバリ「さくら通り」東京駅八重洲北口を降りて日本橋高島屋に向かって歩いて行くので、初めてでも直ぐに分かる通りだと思います。
そして樹齢は若くまだまだ樹も細いですが、そこはソメイヨシノ満開になった時の素晴らしさは下の写真のとおり、しかし葉桜になると人通りも少なく・・・ただの裏通り・・・(笑)
e0166481_20451817.jpg

約1kmほど、このような桜並木が続いています。ただし何故この通りに桜が植えられたのか?その辺の歴史についてまでは、今現在は調べていません(汗)
e0166481_2058487.jpg
e0166481_2059353.jpg

日本橋高島屋のモダンで洗練された外観をバックに・・・
e0166481_2193054.jpg

順番が逆になってしまいましたが、東京駅八重洲北口から日本橋方面に向かった風景はこんな感じ・・・
e0166481_219521.jpg

さくら通りに植えられていた花も1枚撮影・・・実はこの花壇は首都高1号線上の跨道橋に作られている・・・だからこの花の下には車が猛スピードで走っているのだ・・・そう考えると複雑な気持ちになって来ませんか・・・?
e0166481_21233451.jpg

おまけ・・・大手町にある日本ビル裏の小さな公園で1枚・・・


この季節東京駅近辺のビジネス街や日本橋付近を歩いていると
こんな所にも桜が植えられていたのか・・・と改めて実感しますよ。
都内の桜の見頃も今週末が最後でしょう・・・
興味があれば来年でも探索して見て下さいね。
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2009-04-10 21:34 | 東京 | Comments(8)

無縁坂

突然ですが さだまさし は好きですか?
実はあまり大きい声では言えませんが、私はさだまさしの隠れファンなのです・・・いや~恥ずかしい!
年末の紅白歌合戦を見終わると、そのまま引き続き 新春年の初めは さだまさし を見てしまうし・・・
雨やどり、案山子、主人公、檸檬、関白宣言、秋桜、天までとどけ・・・恥ずかしいくらいに曲名が出て来てしまい、特に駅舎と言う曲などは不思議と軽井沢駅の2番ホームを想像しながら聞いたほどでした。
あれほどBEATLESマニアとは公言出来ても、さだまさし の隠れファンとは今までに誰にも言った記憶がありません・・・

で何故 さだまさし かと言うと、最近は仕事で上野界隈に行く事が多く、その顧客先近くに・・・この坂・・・無縁坂があるのです。
e0166481_22292382.jpg
e0166481_22295642.jpg
e0166481_22301830.jpg

学生の頃に一度だけ偶然に見つけ通った事がありましたが・・・こんなに幅員も狭かったかな・・・?それと無縁坂は森鴎外の雁にも登場する坂でも有名なのです。しかし立派な看板だと思いませんか?
e0166481_22373075.jpg

坂を下りきった場所には、皆さんご存知の不忍池があります。
これこそ、忍 不忍 無縁坂 かみしめる様な~♪ですね。
e0166481_224246.jpg

ついでですが今の私のコンデジではこの様に動かない水鳥の撮影が限界・・・しかし良く見ると怖い目してるな・・・
e0166481_22483989.jpg

e0166481_22473769.jpg

さらに無縁坂の近くには受験生達で賑わっている湯島天神もあります。軽井沢からはまだ想像も出来ないでしょうが梅が咲き出していますよ。

この無縁坂近辺は東京でも閑静な場所にあり、周りには文化遺産なども多く散歩コースとしてはお勧め・・・もしも東京に行く機会がありましたらいかがですか?
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2009-02-20 23:10 | 東京 | Comments(9)

アウトレットより安いロンドンスポーツ

e0166481_19282868.jpg

最近karuizawaWoodが頻繁に通っているお店が上の写真のロンドンスポーツです。商品自体はadidasがメインのお店で、何が凄いって!とにかく全ての商品が激安!軽井沢アウトレットなど比較にならない激安!今の時期ならスキー関連も激安!あまり激安~激安と言うと、皆さんにそんな洋服しか着てないように思われるので少し控えるとして・・・本当に激安なんです!
e0166481_19464320.jpg

先ずは上の写真のadidasのスノーブーツ、軽井沢生活でもスキーにも重宝しそうな商品で値段の説明をします。
表示価格が9800円なら、先ずは50%OFFで4900円
さらに4900円がレジにて20%OFFで3920円
さらにさらにレジでロンドンスポーツのプラチナカードを提示すると(誰でも一度買い物するもらえる)
3920円から10%OFFで3528円となります。
大体の商品はこの計算式で計算出来ますが、中には初めから激安になってる商品もあります。しかし何故その値段になるのか?原価はいくらなのか?いつも思いますが厳しい経済状況の中では安ければ安いほど消費者にとっては嬉しい話ですから、それ以上は考えず通っていますが、adidasのジャージなどが1700円程度で購入出来るので、ついつい行く度に購入するので最近では奥さんからロンドンスポーツ禁止命令が出てしまいました。
e0166481_20174076.jpg

今までの写真は全てロンドンスポーツ神田店です。先ずは1階の写真段ボール箱に無造作に置かれた半端商品の数々この中から掘り出し物を探し出す快感・・・?その他1階にはスキー板、ボード、軽井沢で重宝しそうなアウター類、靴が所狭しと並べてあります。
e0166481_20253063.jpg
e0166481_20261338.jpg

e0166481_2044654.jpg

e0166481_20263384.jpg

そして2階が皆さんお待ちかねのスキーウェアーコーナーになっています。この表示価格は全て上下セットになっています。何だか中古ショップのハードオフのような表示価格ですが全て新品!チェックしてきたKaruizawaWoodの感想では、ウェアーに付いてはメーカーにこだわる方にはちょっと無理がありそう・・・ただしデザイン重視でメーカーにとらわれない方なら行って見る価値はありそう・・・若い女性のお客さんも大勢来店して購入していますから良いデザインもあると思われます。

問題は軽井沢在住の人達がどのように見に行けるかだけですね?私の場合はお世話になっている先輩夫婦と写メールの交換で共同購入したりしてるので、東京に通勤してる人が近くにいるなら共同で購入したりするのが良い方法かもしれません。
長々と話してしまいましたが、最後にロンドンスポーツは本当に激安でした!


ロンドンスポーツ神田店
東京都千代田区神田小川町2-3 松岡ビル1階
TEL:03-3292-0333
営業時間:AM10:00~PM8:00
年中無休
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2009-01-15 21:07 | 東京 | Comments(8)

サングラスプロショップ eau de vie(オードビー)

いよいよ新年を迎えて自分的にはスキーシーズンの到来と言うことで、自宅では映画「私をスキーに連れてって」と今年からは「銀色のシーズン」加えた2本のDVDを観て、初滑りに向けて気分を盛り上げています。

それともう一つ前々から試そうと思っていたのですが、去年の暮れにゴーグルに直接取り付けるメガネを作ってみました。実は以前からメガネ着用したまま出来るゴーグルを使用していたのですが、これが30分くらい装着していると涙が出てくるくらいに、耳の裏辺り、ちょうどメガネのあたる部分が痛くなり我慢出来なくなってしまうからなのです。
もっと簡単な解決方法ではコンタクトレンズを入れれば良いのですが、今では中学生でも入れているのが当然・・・なのに、実は・・・目の中にレンズを入れる行為が・・・怖いのです。ですから今まで入れたことがありません・・・いや~恥ずかしい話です。

作って頂いたのが下の写真の東京の御徒町にある、サングラスプロショップ オードビーさんです。以前からゴルフ用のサングラスも作ってもらっていたので信頼もしています。
e0166481_21243573.jpg

ただこの写真だけでは何の店かも解りませんね・・・でも店の中を撮ってませんでした・・・どんな物かと言うと下の写真になります。
e0166481_21291639.jpg

写真下がメガネになっていて、どんなゴーグルにもメガネを加工し装着出来るとの事です。装着した感じが下の写真です。
e0166481_21321849.jpg

これで今年のスキーからは痛みからも解放されて滑れると思います。後は曇りの心配もありますが、たぶん滑っている間は大丈夫でしょう。
それとオードビーさんでは通常は出来ないと言われている曲線の強いオークリーなどのサングラスにも度付きレンズを入れられるそうです。メガネを使用している人がスポーツする場合には本当に強い味方になってくれるお店です。
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2009-01-05 21:50 | 東京 | Comments(6)

marunouchi OAZO

e0166481_1122575.jpg
東京駅から向かった正面玄関です。


e0166481_11243874.jpg
この時期はクリスマスイルミネーションが本当に綺麗です。


e0166481_1126419.jpg
わかりますか・・・?Vignetteの秋・冬号が並べてあるのが


今の一番の悩みそれは・・・世界的な金融危機も大事なのですが・・・軽井沢になかなか行けないそれが一番の悩みなのです。師走を迎えて仕事も忙しくなっていますし、何よりも娘のお稽古事の発表会が全て年末に控え、10月末くらいから土日は全て練習に取られ、その時期に私だけ色々な理由をつけて一人だけ軽井沢に行くことはさすがのB型の私でも奥さんの厳しい目が怖く泣く泣く我慢する毎日が続いています。
それでも軽井沢の気分だけは常に味わっていたいと思う気持ちは強くて、皆さんのブログを毎日チェックし軽井沢Vignetteもいち早く手に入れたいそんな時に便利なのが帰宅途中によれる東京駅前の丸の内OAZOにある丸善丸の内本店なのです。ここは毎号常にストックされていて軽井沢に行かずともVignetteが手に入る便利な本屋なのです~みなさん知ってましたか?
でも今このブログを書きながら考えて見ましたが、丸の内OAZOが出来る前には、あの場所には何が有ったのか思い出せません・・・つい何年か前の話なのに・・・国鉄清算事業団~丸の内ホテル~あとは???あとは建物も何となく思い出せますが・・・東京全体に言えますが、特に丸の内周辺の街の移り代わりは余りにも急速過ぎて記憶の中でさえ付いて行けないような気がしてなりません。
[PR]
by Karuizawa-Wood | 2008-12-20 12:20 | 東京 | Comments(4)