人気ブログランキング |

Coffee House Shaker

e0166481_19352791.jpg

考えて見ると、このShakerの看板を発見してから、かれこれ何年経つだろうか?看板だけは中軽井沢の18号線から良く見えますが、肝心なお店の外観が看板を追って行っても道路からは見えずに、いつしか看板だけでお店を想像してしまい、観光地によくありそうなアメリカン住宅で室内は若い女性好みの内装でまとめているのだろうと勝手に想像してしまい、それ以来は足が向く事がありませんでした。しかし去年の暮れに家族と散歩の途中に気まぐれでお店に入り、その想像が完全に好い方向に裏切られてしまいました。
e0166481_19482999.jpg

外観は想像通りのアメリカン住宅・・・しかしなかなか好い感じです。
e0166481_2005371.jpg

メニューはマスターの奥様のイラストとの事、素晴らしいイラストの腕前です。
e0166481_2025976.jpg

e0166481_203248.jpg

今回は飲み物だけで食事はしませんでしたが、写真に写ってるテーブルはシェーカー家具、グラス等食器類にもマスターや奥様のこだわりが感じられます。
e0166481_2054895.jpg

e0166481_2072489.jpg

薪ストーブはバーモントキャスティングス社のイントレピッドⅡかな・・・?その横のLODGE社製のダッチオーブンがマスターがアウトドアーでは只者ではないところが伺われます。また下の写真は何気なく置いてるクーラーボックスが70年代製のColemanと言うのが渋いです。
e0166481_2015768.jpg

一人で来店して静かに読みたい本が沢山あります・・・写真の本棚の反対側には絵本も沢山・・・
e0166481_20163626.jpg

結局は話が盛り上がり日が暮れてしまいました・・・

Shakerの名前の由来は18世紀後半から19世紀にかけてニューイングランド地方でマザー・アン・リー率いたキリスト教から取っているそうです。何と命名者はマスターと親交のある、あの自然作家でもある田淵義雄さんとの事、なので店内のテーブルなどはシェーカー家具をメインに置いてありますが、カウンター席の椅子は田淵義雄さん作なのだそうです。実は店内の写真を撮り忘れてしまいました・・・残念!
しかし興味ある人は是非行って見て下さい男性にも女性にも楽しめるカフェなのは確かです。何と言ってもマスターの人柄が最高~良く聞いて見ると義理人情厚い群馬出身との事、ちなみに私と同郷・・・(笑)それにアウトドアーライフに非常に精通していますから、知り合いになればきっと軽井沢生活も充実しそうです。本当は皆さんに紹介せず一人だけでこっそりと行きたくなるお店ですが、声を大にして皆さんに紹介したくなるお店でもありました。
by Karuizawa-Wood | 2009-01-08 20:48 | 軽井沢 | Comments(4)
Commented by enpitu_blog at 2009-01-08 21:08
こんなところで休日のんびり出来たら
最高だなぁ~(^o^)
Commented by Karuizawa-Wood at 2009-01-09 21:12
enpitu_blogさん 初めまして
休日のんびりと過すには最高のお店ですよ~
ゆっくり本を読むのも良いですし、書き物するのも良いと思います。
写真でも解るかもしれませんが日当たりも凄く良いので夏だけでなく冬にもお勧めです。今後とも宜しくお願いします。
Commented by cafeshaker at 2009-01-10 10:50
お店、紹介して頂きありがとうございます(^^;)
こんな風に書いて頂けてとっても嬉しいです!!
これからも軽井沢好きの人々の憩いの場、情報交換の場、出会いの場となるよう頑張りますので応援宜しくお願いします<(__)>

ps.家内のイラスト、ビネットのガイドブック版の表紙にも使って頂いてます(^^)
Commented by Karuizawa-Wood at 2009-01-12 16:31
cafeshakerさん 先日は大変にお世話になりました。
また色々と軽井沢情報を教えてください。食事からアウトドアーライフに至るまで、大変に期待しています。
先ずは先日教えて頂いたお店へお蕎麦を食べに行ってみますので!
今後とも宜しくお願い致します。
<< 白馬八方尾根 サングラスプロショップ eau... >>